6月16日土曜日イベント|就労移行支援事業所

6月16日土曜日オープン 模擬試験

今回の土曜日オープンは、7/7(土)に本試験を予定している日本情報処理検定の模擬試験を開催いたしました。

実際の本試験の雰囲気さながらに、このリトハウス長堀橋で時間を計って厳密に試験を行います。

午前中は、日本語ワープロ試験(Word)を行いました。

最近のリトハウスではスピードより正確な入力に重点を置いており、その成果が気になります。

 

昼食は船場カリーをテイクアウトしてリトハウス内で、皆さん一緒に食べました。

牛すじネギカリー

船場カリーは、このリトハウスの近くである船場発祥(船場センタービル内)のカレーで、黒いルーが特徴です。この黒さはイカ墨の黒さで、その為味もまろやかです。(後からピリピリと辛さが来ます。)

 

昼食後は、表計算(Excel)、データベース(Access)、プレゼンテーション(PowerPoint)、文書デザイン(Word)の試験を行いました。皆さん日頃の成果が出せた様子でした。

試験が早く終わられた人の中には、デコアートを楽しまれて帰られた方もいました。

土曜日ですが、皆さん本試験前に良い勉強になったと思います。

 

~皆さんの感想~

・初めてエクセルの模擬試験を受けました。この調子で本試験も頑張りたいです。

・牛すじもネギも大好きなのでとても美味しいカレーでした。デコアートは長い時間できてうれしかったです。

・試験さながらの本番のような雰囲気で緊張しました。ランチの船場カリーはとても美味しかったです。

・準備できていなかったのですが、悲惨な結果となることなく、大丈夫でした。次回の試験はきちんと準備して余裕をもって対処したいと思います。

・昼食は大変美味しく頂きました。模擬試験は最後まで問題を解くことが出来ました。

ページの先頭へ