高次脳機能障害|就労移行支援事業所

高次脳機能障がいとは、どんな障がい❔

病気や事故で脳  【あたま】  が大きく傷ついて 脳がうまく働かなくなる障がい。

 

どんなことが起きるのだろう❔( 症状と経過 )

高次1

高次2

 

● 経過の中でいろいろな気持ちを体験します・・・・・どんな気持ちもあっていい・・・・・

高次脳機能障がいって どんなふうによくなるの❔
家族・本人にできることは❔

○体調を整える                   ○いろいろな工夫を見つける
・決められた薬を飲む                      ・カレンダーやメモ、手順表、スマホ、電卓を使う
・リハビリテーション                      ・ものの置き場所を決めておく  など
・日課を決めて生活をする  など

○生活を整える                   ○気持ちを大事にする
・制度やサービスを活用する                     ・出来ているところ、よいところを大切にする
・自分で出来ること(役割)を見つけてやってみる  など     ・ホッとできる時間を持つ
・家族会や当事者会で仲間と出会う

「見えない障がい」ともいわれる、わかりづらい障がいです。
障がいについて勉強をしたり、本人の様子から、大変さを想像したりすることで、対処法が見つかることがあります。
支援者といっしょに、みんなで協力をして取り組めるとよいと思います。

 

 

 

ページの先頭へ