平成29年5月13日土曜イベント|就労移行支援事業所

  5月13日の5月13日バラ2

 土曜オープンは

之島公園のバラ園に

行ってまいりました

   (^▽^)/

 
 

5月13日1.

 
 
 
 

川沿いの素敵な場所でのランチ

とても美味しいと皆さんから好評だったので、

スタッフも嬉しかったです😀 

 

美味しく食事をいただいた後は・・・

中之島でも素敵な外観で一際目を引き、5月13日2.

国指定重要文化財でもある

大阪市中央公会堂へと行きました。

1918年(大正7年)の創建から

平成の保存・再生工事を経て

現在に至る歴史について、

貴重な史料や写真パネルによる展示を

みなさん興味深げに見学しておられました 😀 

 

5月13日ヘレンド2東洋陶磁美術館ではハンガリーの名窯

“ ヘレンド ” の特別展が開催されていました。

素敵な食器や置物・・・

細かい細工に皆さん驚きを隠せない様子でした

5月13日9

最後は、中之島バラ園へ・・・

みなさん会話もはずみ、楽しそうにされていました。

景色を眺めながら休日のひと時を皆さんと一緒に楽しみました

 GARB Weeksというお洒落で開放感抜群ののお店でマルシェサラダランチを頂きました。お皿半分ぐらいの大きなフワフワのパンにローストビーフ、お野菜があり美味しかったです。その後は、大阪空襲の避難場所となった、大阪市中央公会堂の中を見学して、当時の風景を思い出させるようなものが展示されていました。次に大阪市立東洋陶磁美術館へ行き、100年~200年前の外国で作られたいろいろな作品を見て、かなり奥が深いなぁと感じました。外へ出ると風が涼しくて、気持ち良い中、沢山のバラが咲いていて、ローズソフトクリームを食べながら満喫しました。

5月13日バラ★

目の保養となりました。美術館での美しい作品とバラ園での美しい花、美しいものばかりを楽しみました。

午前中雨が降っていて、天気が心配だったけれど、午後からは雨もやんで、天気が良くなっていったので良かったです。東洋陶磁器美術館では、ヘレンド展というのが開催されており、東洋と名の付く美術館だけど、西洋で流行ったハンガリー産の陶磁器がたくさん出展されていた。その他にも中国や韓国・日本の陶磁器もあり、なかでも中国のところには、国宝のものもあり、珍しいものが見れて良かった。
バラ園では、たくさんのバラがあって、サイズや色も様々で、いろんな国のバラがあり、それぞれに名前がついていた。とてもキレイに感じられるバラもいくつかあって、バラを鑑賞するのも悪くないなと感じました。

公会堂は初めてで、昔の建物がすごいきれいに残されているのが不思議なくらいでした。
美術館はそんなに行く機会がなかったので、久しぶりに行ってみるととても楽しかったです。
バラ園はいろんな色のバラが咲いていて、とてもきれいでした。バラ一つ一つに名前がついていたので驚きました。

5月13日昼食★

中央公会堂とか普段いけない所を見学できて良かった。
陶磁器は、とても綺麗な作品が多く満喫した。
バラも綺麗に咲いており、雨上がり爽やかな一日を過ごせたと思う。

職員さんや利用者さんと、少しながらでしたが会話をしつつ、食事や各所をまわれたと思います。

美術展など普段足を運ばないところでも、陶磁器を見て「自分ならこの食器にどんな食材を盛ると見栄えが良いか?」など、気づいたら考えながら見ていました。バラ園は過去に実習で(OSAKSAしごとフィールド)帰りに散歩で寄ったことがあったので懐かしかったです。

5月13日昼食

バラ園でとても大きなワンちゃんと出会いました。5月13日犬

アイリッシュウルフハウンドという犬種で

耳や尻尾を引っ張られてもじっと我慢する優しい気質だそうです。

外に出るといろいろな出会いがありますね(^▽^)/

 

 

今回も皆さんに楽しんでいただけて、

スタッフも嬉しいです 😀 

次回もより楽しいイベントを企画します

お楽しみに

ページの先頭へ