クラッカー就労移行支援事業所

リトハウス長堀橋の就職実績くす玉

                 

 

        平成29年度

         すでに9名の方が就職されました

             内トライアル雇用のお二人も順調に勤務しておられます

   平成29年12月1日現在

           

就職された方々の声

 

この度、縁があって就職が決まりました!

思えば、これまで数々のアルバイトをするも短期で辞めてしまったり、昼夜逆転や引きこもり、生活リズムも不安定でした。

どんな仕事をすればよいかも漠然としていましたが、働かなければいけないと思う気持ちでリトハウスに通所を決めました。

昼夜逆転の生活からのスタートで、まずは生活リズムを整えることを目標に取り組みましたが、なかなか安定しませんでした。

休みがちになったりすることもしばしばで、心配や迷惑もたくさんかけて

しまいましたが、職員の方々や他の利用者さんは変わりなく接し、

支えてくださいました。

土曜日に行われる施設外活動では普段の訓練とはまた違って、

職員の方々や利用者さんとの交流の中で、コミュニケーションの学びの場とは

いえ、とても楽しくよい時間でした。

このような活動にも積極的に参加しながら通所するうち、リトハウスでできた

友人と話すことも楽しみの一つとなり、また頑張ろう!というモチベーションを

上げることが出来ました。

職員の方々や利用者さんとの交流や繋がりがあったから、引きこもってしまう事もなく、就職が出来たと思っています。

リトハウスは卒業となりましたが、これからはリトハウスのOB・OGとして、

たまにはここに顔を出して、頑張っている姿を見せたいと思っています。

20代男性 2017年9月 軽作業スタッフ

 

 

私は平成27年4月に突然の脳幹出血で倒れました。その後、

奇跡だと言われるほど回復は早く、1ヶ月で退院することができました。

ただ、退院はできましたが、思ったように身体は動かず、

後遺症に悩まされ、生きる意欲をなくし、生きていても家族に

迷惑をかけるだけだと絶望の毎日を送っていました。

そんな中、就労移行支援事業所の存在を知り、

平成28年4月から毎日通うことになりました。ただ、最初に通所した事業所は、

漠然と毎日を過ごすだけの支援状況で疑問を感じ、退所しました。

その後、口コミで就労移行支援事業所リトハウス長堀橋を知って、見学し、

平成28年7月から通所することを決め、通い始めました。

リトハウス長堀橋では、目から鱗が落ちるような毎日でした。

利用者の皆さんが生き生きと楽しそうに通所しておられる姿を見ること、

ビジネス講座で今まで忘れていた人とのコミュニケーションの

取り方などを学べたこと、職員の方々に真摯で丁寧に接していただいたことで、

生きて頑張れば、社会復帰できるという確かな手ごたえを感じました。

ただ、私は今まで作業系の仕事だったため、PCは全く初めてで、

事務、事務補助の仕事が不安で仕方ありませんでした。

しかし、一から教えて頂き、毎日諦めずに課題に取り組むことで、

50歳を超えた私でもPCを打てるようになりました。

そして、今回就職することができました。

施設長、職員の皆さんへの感謝の気持ちは言葉では表せないほどです。

心から感謝しています。

これからも物事を諦めず、自分の可能性を信じ、会社の役に立てるよう

精進し頑張っていきたいと思っております。

皆さん本当にお世話になりました。ありがとうございました。

50代男性 2017年9月 福祉施設勤務

 

 

私は地元のデイケアの療養期間を経て、就労移行支援という

福祉サービスを知り、施設長を始め、職員の皆さん、小渡さん

利用者さんと出会うことができました。

思い返せば2年11カ月間の通所となり、

期限が切れてしまったにもかかわらず、

延長申請という形で通所させていただいたこと、

数々の良い経験、体験をさせていただいたこと、

自分に気軽に声をかけていただいた利用者の皆さん、

また逆に声をかけて話をさせていただいた皆さん、

心療内科の先生を紹介していただいたこと、

お忙しい中、実習先を数々紹介していただいたこと、

きめ細やかな面談を行っていただいたこと、

感謝の数々の職業訓練期間でした。また時には、正直悔しい気持ちがあり、

自分をひどく責めた時期もありました。こういった苦い経験も職員さんや

利用者さんに、救い上げていただいたこともありました。

様々な経験がありましたが、良いことだけでは、自分はここまで精神的に

強くなっていないと思います。実際、通所したての時よりもはるかに

強くなりました。

職員の方々から、あせらず地道にマイペースに物事を行うことを教わりました。

これを肝に命じ、コツコツ毎日訓練を重ねた結果、ご縁もあり、

内定を勝ち取ることができました。

皆さんお世話になりました。誠にありがとうございました。

30代男性 2017年9月 特例子会社 一般事務職入社

 

 

リトハウスに通所して1年半という長い時間をかけて、

ようやく就職が決まりました。

当初は、コミュニケーションがとれずに一人でいることが多く、

孤立して隅っこで食事をしたり、双葉さん1ビジネス講座での

コミュニケーションがうまくいかなかったことで

悩みはありましたが、職員さんと他の利用者さんと

相談して、最終的にはみんなと食事をしたり、

ビジネス講座でのコミュニケーションも

上手くとることができるようになりました。

皆さんのおかげで、自分でも気付かないうちに

成長していくことができました。

企業実習の際は、途中で投げ出そうと考える時もありましたが、

最後までやろうという気持ちが心のどこかにあり、

自分なりに最後までよくできたと思います。

ネガティブだった頃もありましたが、時間が経つにつれ、ポジティブに

前向きに頑張っていこうと考えることができるようになりました。

皆さまの応援があって、今の自分があると実感します。

まだまだ未熟でこの先、困ることもあると思いますが、

自分なりに頑張っていきたいと思います。

ここから仕事に向けての第一歩を踏み出します。

皆さま、長い間お世話になりました。

そして誠にありがとうございました。

20代男性 2017年9月 企業 店舗スタッフ

 

 

実習でお世話になった企業の事務職に就職が決まりました。

トライアル雇用の6ヵ月間が始まります。人の顔

施設長、H職員さん、職員の方々に

本当にお世話になりました。支えていただきました。

ありがとうございました。

落ちこんでいた時、自信がなくなっていた時、

めげそうになっていた時に職員さんに励まされ、

前向きな気持ちになることができ、行動ができるようになりました。

就職することができましたのも、これまでの訓練や、

実習に行かせていただいたことも大きかったと思います。

感謝しております。

利用者の皆さんと学んだ日々を忘れず、

トハウス長堀橋で学んだことを力に、就職することがゴールではなく、

スタートするという気持ちで頑張っていきたいです。

皆様、本当にありがとうございました。

30代女性 2017年7月 メーカー企業 トライアル雇用開始

 

 

私は、長年睡眠で悩んでなかなか就職出来なかったのですが、office-worker_pictogram_29252-300x300

リトハウスでお世話になり、就職することが出来ました。

転機になったのは、主治医を変更した事で必要以上に

服薬していた薬の整理や自分の新たな課題の発見と対策、

次に職業リハビリセンターでの実習が良かったと感じます。

リトハウスでは、ビジネスマナー・敬語・電話応対・グループディスカッション・

パソコンなど就職に向けた実践的なスキルの習得や職場実習等の仕事体験、

土曜日イベントの参加によるコミュニケーション力の向上など、

どれも貴重な経験となりました。

年齢の数ほど応募が必要と挫けそうになりましたが、支えて頂いたおかげで、

現在の会社に入社することができ、嬉しく感じております。

施設長及びスタッフの皆様、担当のH職員さんには色んな話をじっくりと

聞いて頂き、一緒に悩み相談してようやく就職へと結びつきました。

感謝しております。本当にありがとうございました。

リトハウスで学んだ事を忘れず、日々精進の気持ちで取り組んで

いきたいと思います。

30代男性 2017年6月 企業 一般事務職入社

 

 

リトハウスに通所して1年、就職が決まりました。

私は就労経験が少なく、就職出来るかどうか不安と心配が大きく人

あと一歩が踏み出せずにいました。

ですが、リトハウスの職員さん利用者さんたちの優しさや

サポートや、多数の職場実習に参加することで、

自信を持つことが出来、就職につなげることが出来ました。

お世話になりました。

今、新しい職場で働いてトライアル雇用期間を含めて4ヵ月目ですが、

長く務まるようこれからも頑張ります。  

20代女性 2017年5月 特例子会社 カフェ勤務

 

 

私は高校卒業後、就労移行支援事業所に通い始めました。

就労移行を知ったきっかけは、高校の頃お世話になった先生に貴志さん

教えて頂きました。

その頃、私は気持ちがとても不安定で、

心配かけたくないと誰にも相談できず、

何事にも無気力でマイナスなことばかり考えていたのですが、

思っていることを話せるようになり、サポートしてもらえたおかげで

前向きに頑張ろうと思えるようになりました。

就労移行では、全く触ったことのなかったパソコンでワードやエクセルを

一から教えてもらい、ビジネス講座の時間では、グループディスカッションや

日常会話、電話応対など、今まで学ぶこともなかったことが沢山ありました。

私は、コミュニケーションの練習をするビジネス講座の時間が

とても楽しかったです。

他の利用者さんともビジネス講座の時間をきっかけに、

趣味などの話が合い休憩時間もお話をしたりしていました。

実習では、保育園や食堂に行かせていただき、保育園では子供たちと遊んだり、

一緒にご飯を食べたり、食堂では調理をしたり、ホールに出て接客をしたり。

いろんな人と関わることで、自分のためになることが多かったです。

就労移行に来たから経験できたこと学べたことがありました。

今では気持ちも安定し、無事就職することができました。感謝しています。

本当にたくさんお世話になりました。

二年間ありがとうございました。

20代女性 2017年5月 特例子会社 カフェ勤務

 

 

私は今までに何回か職業に就きましたが、大氏

職場での周りの方とのちがいに、がくぜんとしておりました。

離職後に職業安定所にて、

就労移行支援施設を紹介されました。

リトハウスでは、敬語や電話応対といった話し方の練習や

グループディスカッションのような周りの話を聞いたりして

相手の事を思いやるおおらかさなどをビジネスマナー講習で習いました。

また、職員の方々とは、私の長所と特性について考え、

理解することができました。

何度か企業での業務実習を行い、職場の雰囲気や職業生活に必要な習慣も

体験いたしました。

現在は、舞台芸術と番組制作で照明・音響・映像や劇場運営を手掛ける、

私の希望通りの文化や芸能に関わる企業に、事務職として勤めております。

職場の先輩やリトハウスの職員の方々からは、お気に掛けて頂いて

現在は特性や症状と付き合いつつも、勤めることができております。

30代男性 2017年3月 企業 事務・事務補助職入社

 

 

私はM高等学校卒業前、S先生と相談して「就労移行支援施設」に

通い始めました。1ガッツポーズ担当して頂いたK職員さんには、1年半

お世話になりました。当初は人見知りで、なかなか自分から

話すということができず困っていましたが、ビジネス講座に

入ってからやK職員などが支えてくださったお陰で、現在は

上手くコミュニケーションが図れるようになりました

そして、利用者や職員の方々と親しくなりました。

施設では、五目並べや将棋などが置いてあり、強い方と勝負したこともあり、

当初は負けましたが、勝つための方法も考え、少しずつ強くなっていきました。

今では、とて誇りに思っております。私は、パソコンが好きだったことと、

自分自身の苦手なところ、コュニケーション力を向上させるためにここに

入りました。

現在は職場に近いこともあり、トライアル雇用の期間はもちろん本採用になって

からも週3~5日ほど顔を出しています。仕事内容は、全社員の給与明細を封筒

詰めしたり、パソコン入力をしたりしています。当初より、少しずつ難しい仕事

増え、量も増えてきていますが、徐々に期待されていることが実感でき、

頑張っています。

リトハウスには、今までお世話になりました。

支えてくださった職員の皆さま、本当にありがとうございました。

20代男性 2016年12月 企業 事務・事務補助職入社

 

 

就労移行支援施設に通い始めてから、3年と4ヶ月。

リトハウスには、7ヶ月お世話になりました。7月末で草刈り

サービスの期限切れがあったりしましたが、

継続して支援してくださったことに感謝しております。

年齢のこともあり、年々就職が難しくなってきましたが、スタッフの皆さんや

他の利用者の皆さんの支えもあり、何とか希望する事務職に

就職することができました。

スタッフの皆さん、利用者の皆さん、本当にありがとうございました。

50代男性 2016年11月 介護ステーション入社

 

 

一人ひとり必要なサポートは違いますが、%e9%83%bd%e7%95%99%e3%81%95%e3%82%93

経験豊かなスタッフの方がきめ細かに

対応してくださいました。

就職に必要なビジネスマナーやパソコンスキルの習得だけでなく

生活習慣の改善、体調管理の方法、前向きな考え方の身に付け方など、基本的な

心構えから指導してくださいました。一人では気づけなかったであろう課題も、

担当のスタッフの方と一つずつ目標を話し合い、向き合うことで自信がつきま

した。また、自分と同じような境遇の中頑張っている、他の利用者の方の姿が

心の支えになりました。年齢も障がいもさまざまな人たちと話すことで学んだ

こと多くあります。

「急がば回れ」という言葉がありますが、私の場合はまさにこれに当てはまり

ました。心身の状態が整うことで初めて、自信を持ち安心して長く働けるのだ

と思います。

お世話になりました。本当にありがとうございました。

20代女性 2016年9月 デザイン事務所入社

 

 

人の顔1

春からリトハウスにお世話になり、

会計事務所に就職することが出来ました。

スタッフの皆さんの親切なアドバイスを受けながら、充実した

毎日が過ごせました。ありがとうございました。

40代主婦 2016年7月 会計事務所入社